EVENTS

カタルナイト2周年! 初の芝居オンリーと怖い話オンリーの2公演。チョコバナナ屋さんも出店で怪談づくしの夏祭り!

演劇系トークライヴ・カタルナイト vol.15 《2周年記念公演》

『怪談お芝居カタルナイト』×『ほんとに怖いカタルナイト』


【日時】

2018年8月26日(日曜)

【会場】

オノベカ

札幌市中央区南11条西7丁目 ※中島公園の豊平館近く

【ご入場に関して】

〇入場料金は各回1500円になります

〇当日自由席でのご案内となりますが、お席に限りがあるためご予約をお勧め致します

〇未就学児童無料(事前のご連絡必須、保護者同伴でお子様2名まで)

〇上演中の飲食、途中入退場可能

【司会・脚本・演出・音楽】

羽山みづき(MJプロモーション)

【出店】

YOU ME COMPANY

⇒チョコバナナ屋とアルコール&ソフトドリンクを販売

『怪談お芝居カタルナイト』

開場 15:00 怪演 15:30 終演 17:30

入場 \1,500

⇒怪談をテーマにした本格演劇! 実力派オカルト舞台俳優の怪談ひとり芝居は間違いなしの面白さ! 変幻自在のシンガーアクトレス擁する女優ユニットは恐怖と魅惑のオカルト舞台を展開! そして高校生演劇部の怪談芝居挑戦、市民文芸受賞劇作家による詳細不明のお芝居も!?

演劇系トークライヴ・カタルナイトが初めて芝居オンリーの怪談公演をお送りします!!

『ほんとに怖いカタルナイト』

開場 19:00 怪演 19:30 終演 21:00

入場 \1,500

⇒なぜか笑いの絶えない怪談カタルナイト、第1夜以来の本当に怖い話オンリー公演が復活! 2周年を期に恐怖の一夜がよみがえる! 霊が見えてしまうサブカルシンガーやオカルト声優、舞台俳優が本領発揮! 夏休みの最後に怖い話で思い出を作りましょう!!

【主催・お問い合わせ】

MJプロモーション

mj.promotion.mh@gmail.com

※2017年時計台公演での怪談芝居と都市伝説芝居公演の模様


※2018年オノベカ本公演の模様

謎のピアノロックアーティスト・UnlieSky(アンリースカイ)による、ジャンルの壁を超えたセッションシリーズ第2弾。

セッションパートナーを務めるのは、前回に引き続きマルチクリエイター・コニシユカ。二人が紡ぎ出すコラボレーションステージは、初共演の前回公演より更なる進化を遂げる!

【日時】

2018年8月4日(土曜)

open 18:30 start 19:00

【会場】

円山夜想マルヤマノクターン

札幌市中央区南1西24 ザ・ヴィンテージ24ビルB1F

【料金】

ミュージックチャージ ¥1500

別途1ドリンク ¥500

【出演】

UnlieSky(アンリースカイ)

ピアノロック・シンガーソングライター。

北海道のミュージックシーンに登場して間もなく、弾き語りやロックバンドで尋常ならざる激しいピアノプレイを披露し、話題を呼んでいる。

コニシユカ

札幌を拠点に活動するシンガーソングライターであり、ギタリスト、カホニストにして、グラフィックデザイナー。

主に宅録で制作を行っており、自主制作CDの他インディーズアーティストへの楽曲提供や編曲、録音、MIX、マスタリングを手がける。

【主催・お問い合わせ】

MJプロモーション

mj.promotion.mh@gmail.com

怪談の夏! 都市伝説も聞けるよスペシャル!

演劇系トークライヴ・カタルナイト vol.14

『怪談&都市伝説カタルナイトSP』


札幌内外の役者、ミュージシャン、声優、朗読師、劇作家等、芸能界のオールスターが共演するオカルト・シリーズイベント第14弾!

あの有名アーティストが怪談をカタル! 都市伝説をカタル!

いつも2公演制で開催してきた怪談&都市伝説が、なんと今回同時にお楽しみいただけます♪

怖い話がお好きなあなた! マル秘ネタが気になるあなた!

恐怖の実話怪談に深イイ話?な都市伝説、驚きのステージ連発♪

カタルナイトvol.12の模様は下の画像をチェック!


【日時】

2018年7月14日(土曜)

開場 17:00 怪演 17:30 パーティー 20:00頃スタート

【場所】

オノベカ 札幌市中央区南11条西7丁目 ※中島公園の豊平館近く

【料金】

入場 1500円

⭐お席に限りがあるため、ご予約をお勧めします

⭐未就学児童無料(事前のご連絡必須、保護者同伴でお子様2名まで)

⭐上演中の飲食、途中入退場可能

【出演カタリスト】

《怪談》

ロックバンドヴォーカル/KANWA-カンワ-(KAUXS)

⇒伝説的なヴィジュアル系バンド『allure idea(アルアイデア)』を前身とする札幌のロックバンド『KAUXS(カークス)』のイケメンヴォーカリストが自身の恐怖体験を語る。カタルナイト初登場にして、トークライヴ初出演!

マルチアーティスト/がぶ

⇒今夏2周年を迎えるサブカルショーケース『えんじょい!』の主催者。カタルナイトvol.1 から定期的に出演を続けるオリジナルメンバー。シンガーソングライター、役者、声優、司会と幅広く活動中。

創作朗読/語楽ッケンローラー=原口雅博

⇒オリジナル朗読作品を執筆して朗読する語り部。役者としての活動もさながら、お笑いライヴにも出演中。読み方は「ゴラッケンローラー」

怪談朗読師/壱夜(怪談コンセプトBAR夜な夜な)

⇒今夏すすきのにニューオープンした怪談バー『夜な夜な』の怪談朗読師。群馬ループというP名で「ゆっくり怪談」を投稿している他、怪談朗読のLIVE 配信も行っている。

《都市伝説》

話したがり/浅葱康平(遊罠坊代表)

⇒演劇集団遊罠坊代表、演出家であり脚本家であり舞台俳優。ここ一年間のカタルナイト最多出演を誇るミスターカタルナイト。強力な霊感体質であり怪談も得意とするが、都市伝説テラーとしても多くのファンを抱える。

★劇作家・ラジオドラマ作家/門馬英寿

⇒2017年帯広市民文芸大賞受賞の劇作家。ラジオドラマ作家としても長年活躍する他、札幌演劇界で舞台役者としても引っ張りだこ。豊富な知識を基にディープな都市伝説をカタる。

【出店】

たこ焼ぐーぱんち

⇒本場大阪から北海道進出! ドンキホーテ新川店や札幌市内のイベント・学祭等でもおなじみのタコ焼き屋さん。あなたの知らない7つの味をお楽しみに♪

アルコール、ソフトドリンクも販売予定!

【パーティー】

20時頃に終演しますが、その場でカタリストと交流出来るカタルナイト・パーティーを開催します!

別途料金はございません。カタリスト達とお話してみたいお客様は是非ご滞在ください。

【お問い合わせ】

mj.promotion.mh@gmail.com

北海道札幌でカントリー音楽のスーパーライヴ!

本場アメリカはナッシュビル、そしてウィスコンシン州から一流アーティスト来日!

世界を股にかけるイギリスのレジェンドアーティストに、地元北海道のカントリーアーティストも!

北海道カントリーミュージックフェスタ

2018年6月25日(月曜)

開場 19:00 開演 19:30 ミート&グリート 22:10 閉場 23:30

会場 カーテン・コール (サルーンマコ)

札幌市中央区南3条西4丁目 浅野ビル2F

011-222-4828

入場 ¥3000 (1ドリンク込)※飲み放題プラン有り


ミート&グリートとは?

⇒いわゆる交流会です。ご希望のお客様のみ、出演アーティストとご歓談していただけるアフターパーティーを開催します。

¥2000(1ドリンクと軽食付き)※こちらも飲み放題プラン有り


【出演】

☆フロイド & 信二 with WTF47 Floyd & Shinji With WTF47

⇒フロイド・ヴァンラニンハム、瀬川信二、子安文の3人が中心となって結成されたカントリーユニット。レパートリーは1920年代から現在までのカントリースタンダードを中心に、オリジナルも多数。カントリー音楽シーンを再び復活させるために世界各地で活動中。セットリストを決めずにオーディエンスとのコミュニケーションを大切にした、いわば本来のカントリースタイルを貫いたライブステージを追求している。

●Vo.Gt. フロイド・ヴァンラニンハム Floyd Vanlaningham

カントリーの本場ナッシュビルを活動拠点に、6枚のアルバムをリリース。

2007年、No Grave For The Flowersが全米カントリーチャート第2位にチャートイン、その後10週もの間トップ10をキープ。2018年には初のナンバーワンを獲得している。

深く、説得力のあるフロイドの歌声はヨーロッパでも人気を得る。彼が紡ぎ出す楽曲の魅力はリアリティーであり、人生の喜びや悲しみ、苦しさをありのまま表現している。

過去にマールハガード、バックオウエンス、アランジャクソン、ティムマックグロウ等、数々の大物ミュージシャンと共演。

●Gt. 瀬川信二

結成45年を迎える伝説のバンド、センチメンタル・シティ・ロマンスとしての活動を中心に、舞台/映画音楽製作、プロデュース業やタッピング楽器の奏者としてロック、ポップス、ゴスペル、ブラジル音楽、カントリー等、国内外で活動中。

自信が制作に関わったタッピング楽器『グランドボード』を駆使し、2015年頃からアウトロー・カントリー歌手としての活動が本格化。

リットー・ミュージックより出版の『1セット10分からはじめるデイリー・ベース・トレーニング』の著者で、ベース・マガジンでの特集、連載記事の執筆など多方面で活躍中。 

●Vn.Gt.Ba 子安文

日本の女性ベーシストの元祖的存在。ニューヨーク、ナッシュビル、ミュンヘン等、海外活動で培った演奏力、人脈、語学力には定評があり、リットー・ミュージックから発売された初期バージョン『ベーシストの全知識』が異例のベストセラー。多くのベース弾きに影響を与える。

マーカス・ミラー、ミシェル・ンデケオチェロ等、世界的なプレイヤーとの親交も厚い。 ルイス・ジョンソン、コニー・スミス、マーティー・スチュアート、元スティーブ・ミラー・バンドのメンバー、エヴリン・シャンペン・キングのバンマス等とも共演している。

ここ数年でフィドラーとしての活動を本格化。マルチリンガルの利点を活かし、世界中の情報を基にしたメルマガの配信も人気を博している。

☆ビル・コンウェイ・バンド BILL CONWAY BAND

⇒アメリカはウィスコンシン州出身。1970年代よりミュージシャンとしての活動を始める。主にアメリカ中西部のクラブやバー等で、ドラマー&シンガーとしてステージに立つと同時に、レコーディング・セッションミュージシャンとしても活動。

カントリーシンガーのDan Riley、Shane Decker、Featherriver Band、The Barnswallows等のレコーディングに携わる。またロックバンドのメンバーとして、6年間の全米ツアーを行った。

1991年に初来日して以来、度々北海道でも演奏している。

☆デビッド・スウィートロウ David SweetLow

⇒1977年、バンド『TONIGHT』のギタリストとしてデビュー(当時のアーティストネームはDave Cook)。シングル『ドラマーマン』がヨーロッパ全土でロングセラーになり、200万枚を超える大ヒットを記録。

その後イギリスでパワーポップバンド『YEN』を結成、ワールドツアーを成功させる。

スペインで手がけたCMソング『チェロキー』はスペインと南アフリカでミリオンセラーを記録。

ハリウッド映画『Blood and Concrete』(1991) やカルチャー・クラブ、クリフ・リチャード等に楽曲提供。

2012年、アメリカでカントリーバンド『スイートロー・ダコタ』を結成。アメリカン・フォークやケルト音楽を取り込み、デビッドにしか表現できない独自の世界を作り上げた。

過去にワーナーブラザーズ、ポリドール、IRSとレコード契約。

北海道の自然や文化に感銘を受け、現在は札幌を拠点に活動中。

☆JUN

⇒札幌を中心に全道全国で活動しているシンガーソングライター。カントリー音楽を敬愛している。ジャンルはカントリーポップ、ニューカントリー。

現在CDはシングル3枚、アルバム3枚、デモ集として4枚が発売されている。

2015年には、札幌ペニーレーン24にてワンマンLIVEを大成功させる他、2014年発売のシングル「Melody」が札幌市のシティプロモート企画「Sapporo Smile」のCMソングに選ばれる。

コンテストでは、2015年、全国島村楽器主催のコンテスト「HOTLINE2015」にて北海道エリアファイナリスト、「全道ノンプロバトル」では4年連続の決勝大会出場を果たし、4年目に当たる2016年でグランプリを受賞。

サッポロアートステージでは2017年、ファイナリスト選出と特別賞Air-G賞を受賞。

自身が児童養護施設で育った経緯から、今も養護施設などに歌いに行き、どんな環境で育っても「夢を諦めないこと、夢に挑み続けること」を子供たちに歌っている。

☆ランチ the RANCH

⇒北海道を拠点にする4ピースカントリーバンド。サポートを迎えて大所帯でのステージを披露することもある。

Vo. & Gt. Mike Otani

Gt. & Vo. James Itou

Ba. & Vo. Harry Ono

Dr. & Vo. Brian Morii

北海道にカントリー音楽を根付かせた立役者の一角で、過去に数々のカントリーイベントに参加し、運営にも携わってきた。

恒例のクリスマスライヴには150人を動員する道内屈指の人気バンド。

お問い合わせ

mj.promotion.mh@gmail.com

♪女性シンガーだけの美しきコンサート♪

北海道の歌姫たちが全員で合唱するフィナーレセッションは一夜限り!

色とりどりのディーヴァの中から、あなたの心に響く歌声を見つけに来てください。

レディーズハーモニー ~歌姫の祭典~ Ladies Harmony ~Divas Live~

日本でディーヴァという言葉が浸透するきっかけとなった伝説のライヴ

『VH1 Divas Live 1998』

の北海道バージョンを開催しようという意思で始まったコンセプトライヴがリニューアル。

歌姫ひとりひとりのソロステージと、全員参加のオールディーヴァズ・セッションで構成される夢のような一夜を繰り広げます。


2018年6月17日(日曜) 17th June, Sunday, 2018

open 18:10 start 18:30 end 21:10

会場 venue 円山夜想マルヤマノクターン Maruyama Nocturne

札幌市中央区南1西24 ザ・ヴィンテージ24ビルB1F

地下鉄円山公園駅付近、円山裏参道

The Vintage 24 BLD.B1, West 24, South 1, Chuoku, Sapporo

入場 ¥2000+1D(¥500)

前売りチケットはございませんので、当日お気軽にご来場ください。

お席に限りがある為、事前のご予約をお勧め致します。

【出演】

Delaina デレイナ

札幌在住のアメリカ人JAZZシンガーソングライター。

タレント、ナレーターとしても活躍中で、及川質店やノースグラフィックオートのテレビCMに出演している他、セイコーマートのCMソング歌唱、タワーレコードや千歳アウトレットモールRelaのCMアナウンス、JR北海道の社内アナウンス等でその声と顔を広く知られる。

冬季アジア札幌大会では英語司会も務めた。

アコースティックギターとループペダルを駆使し、エドシーランさながらのひとりバンドサウンドを実演するステージングに称賛の声が上がっている。

Furui Riho

小樽市出身。「愛や希望を伝えたい」そんな思いを胸に、心を届けるシンガーソングライター。

11歳でゴスペルクワイアに参加し、20歳を過ぎてから本格的にソングライティングを開始する。2014年にはカナダのトロントへ留学。

2016年12月にリリースしたファーストシングル「Believe」が北海道インディーズチャート1位を記録、MVは再生回数は2万4千回超。ソングライターとしても、Digz,Inc.Group(三代目JSBやEXILEに楽曲提供するプロダクション)主催のクリエイターズコンテストで総合グランプリを受賞、2017年4月には倖田來未、BENIなどジャパニーズR&Bシーンを牽引してきた今井大介氏プロデュースの元、共作した「ずっと君と。」がJRタワー札幌CMタイアップ曲に。

JUN

札幌を中心に全道全国を歌い歩いているシンガーソングライター。シングル3枚、アルバム3枚、デモ集3枚が発売されている。

2015年札幌ペニーレーン24にてワンマンLIVE大成功させ、2014年発売のシングル「Melody」が札幌市のシティプロモート企画「Sapporo Smile」のCMソングに選ばれる。

島村楽器「HOTLINE2015」北海道エリアファイナリスト、「全道ノンプロバトル」4年連続決勝大会出場、2016年グランプリ。

カントリーミュージックを敬愛し、北海道随一の女性カントリーシンガーとしても知られる。

hikari with 秋名ミカヅキ Mikazuki Akina (サポートギタリスト)

岩見沢出身、札幌で活動中のシンガー。前身となるイベント『ディーヴァズライヴ』から連続出演。動画配信やSNSで、オーディエンスから熱烈な支持を受ける。

個性的な高音と、やさしく温かみのある歌声が聴き手の心を癒し、魅了する。

hikari 本人が「神」と称する北海道の人気ギタリスト、秋名ミカヅキがサポートギタリストとして参加。

城生さやか Sayaka Shirow

函館出身。札幌のパンクロックバンド『フヲースト△ビバーク』 のヴォーカリストにして、アコースティックギター弾き語りのシンガーソングライター。

バンドでは激しいステージを披露する一方、ソロアクトのときは日本のフォークソングをベースにした静かで深みのある楽曲を、可憐な声で歌う上げる。

大物アーティストやブッカーからもその歌声を高く評価され、注目が集まっている。

るっちゃん Rutchan

札幌出身のシンガーソングライター。「ギター弾き語るっちゃん」の愛称で親しまれる。

2015年に制作したオリジナルCD『瑠璃色』は150枚が即完売。

東京と札幌を主な活動拠点に、幅広いリスナーから愛される人気アーティスト。自身がアイドルファンであることから、アイドル界隈でも人気を博している。

最近は『すまいるjasmine』というユニットを結成、新たな活動を始める。


お問合せ

mj.promotion.mh@gmail.com


※このイベントは、アレサ・フランクリン、マライア・キャリー、セリーディオン、シャナイア・トゥウェイン、グロリア・エステファンが出演したワンナイトコンサート『VH1 Divas Live』へのオマージュです。

札幌のオールジャンル・イケメンロックバンド

Split in the Color 5th Aniversary~

New Album『passage of time』レコ発企画ライヴ!

2018年6月10日

会場 CrazyMonkey

札幌市中央区南6西4丁目ライトビルB1

011-211-4480

札幌地下鉄 東豊線豊水すすきの駅から徒歩5分、南北線すすきの駅から徒歩6分

open 19:10 start 19:30 end 23:00

入場 ¥2000 + 1D(¥500)

前物販、並行物販もあります


act.

Split in the Color

札幌の4ピース・オールジャンルロックバンド。当ライヴの共同企画者でヘッドライナー。北海道No.1イケメンバンドとの呼び声も。

結成5周年記念となるニューアルバム『passage of time』はこのライヴ当日に発売開始。

収録曲の中から『MIRAGE short ver』を先行公開中。

・Vo.ray ・Gt.you ・Ba.tsubasa ・Dr.die

SAG HoLiC

札幌の4ピース・オルタナティブロックバンド。2017年5月28日、本格活動開始。 

・Vo:KEI  ・Gt:HIRU ・ Ba:U-TA ・Dr:達人

ライヴのダイジェスト動画

https://www.youtube.com/watch?v=fKhjmqTBIcs&feature=youtu.be&a=

Spotted Indian Knife

スポッテッド・インディアン・ナイフ。札幌を中心に活動する3ピースロックバンド。

シンプルに力強く、そして儚くも切ない音楽を奏でる。

・Vo/Gt 渋谷瞬 ・ Ba/Co 小川勇介  ※ドラム募集中! 当日はサポートメンバーが参加

両A面シングル「Johnny/雨上がりSomedays」

KAUXS

2015年10月結成、札幌を拠点に活動する5 人組ロックバンド。メンバー全員がソングライターである。

生楽器と打ち込みによる同期演奏にVocal のKANWA がメロディーをのせた、ストレートでありながらも多種多様な要素が盛り込まれたサウンドは、KAUXS ならではのバンドサウンド。

・ Vocal : KANWA ( カンワ ) ・ Guitar : Ki- ( キー ) ・ Guitar : AKI ( ア キ )

・ Bass : U ( ユー ) ・ Drum : 峻 ( シュン )

1st Single「 Voice of Mind 」  2nd Single「 werewolf 」  3rd Single「 Last countdown」

iTunes や Google Play Music など、主要配信サイトでダウンロード販売中。また、ライブ会場物販では歌詞カード付き CD-R を販売中。

MALICE BERRY

「サイコキラー二次元バンド」として、実体を持たない演奏者たちと共に「心の奥に芽吹く物語」を生み出す。2017年6月より札幌を中心にライブ活動を展開。通称『マリベリ』。

打ち込み音源でありながら、音一つ一つに人格が籠っている新機軸のバンド。

・楽曲&Vo:YUKISHIBA ・アートワーク:MAMEUSA ・実体のない13人の楽器隊

BAD★BOYS

札幌を拠点に活動中の4ピース・ロックバンド。

80年代90年代のサウンド、雰囲気を基調に、様々な音楽を取り込んで新しい物を作って行く。

オフィシャルホームページで音源『BAD★BOYS』『土砂降りロックンロール』を公開中!

・vo.eiji ・gt.mutti ・ba.take ・dr.yuya 


お問い合わせ

mj.promotion.mh@gmail.com


ハイパー・エロティック・クリエイター達がカタルナイトで全てを晒す!

下ネタパフォーマンスは更にパワーアップ! お席も増設してお待ちしてます!

演劇系トークライヴ・カタルナイト13

『猥談カタルナイト』

会場 YOU to BAR ついDEにあそこ2

札幌市中央区南8条西3丁目7茶やビル3階 ※駅前通りにある花屋の奥のビル

2018年5月26日(土) 開場19:00 開宴 19:30

入場¥1,500

カタルナイト本編終宴後に猥談パーティー(カタリストとの飲み会)を開催します。

すけべで楽しいカタリスト達と、猥猥エロエロ盛り上がりましょう!

ご希望のお客様はどなたでもご参加可能!

※要1オーダー お笑い芸人盛合でぇすけのカレーも有ります


テレビでおなじみの〇〇芸人、エッチなお姉さんパフォーマーにDJ、シンガーソングライター等、ゆかいなカタリスト達が続々出演決定!

大御所バンドの女性ベーシストも緊急出演決定!

【カタリスト】

盛合でぇすけ/カレー屋芸人

アソベンチャーコーポレーション所属。札幌朱咖喱喫茶ついDEにあそこ店主にして、当イベント会場のオーナー。

身を削ったマル秘スケベネタは爆笑の嵐!テレビやラジオでは絶対に言えない話だけを猥談カタルナイトでこっそり披露!

ラジオバラエティ番組【でぇスペZ】

FMアップル(76.5MHz)毎週月曜21:00~22:00

パーソナリティー:盛合でぇすけ&なおちゃん

【盛合でぇすけのMOTTO SHINSAPPORO】

radioTxT FMドラマシティ(77.6MHz) 毎週木曜16:00~18:00

中井貴史/風俗AV芸人

元ヨシモト所属。アダルト学のプロフェッサー。AV研究に集中するため、日本最大手のお笑い事務所を離脱。

世界一AVを観た男が唯一無二の「数式でAVを解き明かす」脅威のステージを猥談カタルナイトだけで披露!

諦念ギマトリックス/エッチなお姉さん

東京と札幌を股にかける女性タレント、女芸人、パフォーマー。和製マドンナとも言うべき存在。今回カタルナイト初出演のニューカマー、何が飛び出すかは来てのお楽しみ!

汝子力/女装DJ

sound lab mole で定期開催中の人気イベント『ようこそ2丁目へ』や、自身が主催するC4ex.で知られるパーティージャンキー!

DJとして様々なイベントに出演している彼(彼女)がカタルナイトに初登場!

富樫洋介(アビガシ)/猥談シンガー

札幌を中心にライヴやYouTubeで活躍中の夫婦ユニット『アビガシ』ギタリストで、ソングライター、アレンジャー、アポロンビーク株式会社CEO等多くの肩書きを持つプロアーティストの富樫洋介が、猥談カタルナイト待望の猥談ソング弾き語りで初出演!

Ah/セクシー女性ベーシスト

Office Previos 所属。

2018年1月、札幌内外で活躍中の大御所ハードロックバンド『MADISON SQUARE GARDEN』に新加入! こんな本格的ミュージシャンが猥談カタルナイトに出て良いのか!? カタルナイトに出演してくれた歴代バンドマンの中で初の猥談カタリスト、まさかの女性!!

趣味は絵画とタイツ集め(派手)。

バンドのライヴ動画や音源はこちら♪

マジソンスクウェアガーデン


お問合せ

mj.promotion.mh@gmail.com


"World Music Exhibition" is concept live exhibition of world music. This is mix genre concert that representative of the world and many genre will get together.

Let's make Sapporo the capital of music!

19th Saturday,May,2018

open 17:30  start 18:00  party time 22:10  close 23:00

Venue  live house STARLIGHT

3F, Shevell 24, 3-6, west 4 chome, north 24, kita-ku, Sapporo city ※Nearing subway station is 南北線北24条Nanboku line Kita-24jo

Map

https://t.co/mij3VISu2d


adv ¥2,000 door ¥2,500

Guests can enter or exit any time during the show. Please present ticket at the reception when re-enter.

If you reserve by the day before, you can enter at advance price.

Contact

MJ-PROMOTION

mj.promotion.mh@gmail.com


Bar

Izakaya Umakawa Wataru

Horse sashimi Izakaya Umakawa Wataru Nearby the venue Izakaya in Kita24jo sell drink and food.


act.

☆David SweetLow / American folk, Celtic, Irish music

David SweetLow is male singer-songwriter-guitarist and producer from England. His two songs has became million seller in England, Spain, and South Africa. He also wrote a song which features in the Hollywood movie.

He creates his owe world fusion of Celtic and Irish and American folk music.

☆theRANCH / Country band

They are a 4mans & support members Country Band is based Hokkaido.

They are very popular artist in Hokkaido gets 150 funs in their annual Christmas Live.

Shingo Ohno who was winner at the country music competition in America and played at live house "Wagon Burner" of Broadway as regular act will join theRANCH.

☆Delaina / Jazz singer song writer

Delaina isn't only Jazz singer but also acts on TV, radio. For example TV commercial model, TV commercial song, MC of Winter Asian Games, Announce in JR-Hokkaido.

She is singer-song-writer guitarist useing roop pedal like Ed Sheeran, and violinist from America.

☆Kanade Seto / Female Soul vocal

She finished recording in New Orleans and appear this concert again!

Kanade Seto is multi artist as singer-songwriter-guitarist, as vocalist of band, designer in Japan.

☆JUN / Female Country vocal

JUN is female singer-song-writer of Country pop, New Country in Japan.

Her 2nd single "Melody" was chosen to TV commercial song of Sapporo Smile by Sapporo sity promote planning.

Winner of All Hokkaido Non-pro battle 2016. She succesed concert at  PENNY LANE24 Sapporo.

☆YoshizawaYoshizawa / Latin, etc

They are siblings duo Brother Yoshizawa as drumer and Sister Yoshizawa as pianist in japan. They play in good coordination.

Sapporo City Jazz Park Jazz Live Contest 2017 finalist.

☆Rutchan / J-pop

She plays all times tihs concert In a row. The mascot girl of World Music Exhibition.

She is female Japanese kawii singer-songwriter-guitarist in Japan.

☆UnlieSky / Classical crossover

He is pop and classical crossover singer-songwriter. The identity is unknown, but as a pianist professional grade ability and has achievement.

This time he will play as an opening act, and the music of each genre that will subsequently appear with keyboard.

札幌を音楽の都に!

『音楽の展覧会』をコンセプトにした、世界各国の代表者あるいは各ジャンルの代表者が一堂に会するミックスジャンルコンサート第3弾!

2018年5月19日(土曜)

オープン 17:30 スタート 18:00 パーティー 22:10 クローズ 23:00

※パーティーはBar タイムで、アーティストの物販も行われます。

会場 live house スターライト

札幌市北区北24条西4丁目3−6 シェーベル24 3F

※地下鉄南北線北24条駅徒歩2分

https://t.co/mij3VISu2d


前売 ¥2,000 当日 ¥2,500

入退場自由(再入場はチケットの半券ご提示)

※前売り券のご購入をされなくても、前日までのご予約で前売料金適用


【お問い合わせ】

MJプロモーション

mj.promotion.mh@gmail.com


【Bar出店】

居酒屋 馬川ワタル

会場近く、北24条の馬刺し居酒屋がドリンク・フードの販売を行います。


【出演】

☆デビッド・スイートロウ David SweetLow /イギリス / アメリカンフォーク&ケルト&アイリッシュ

イングランド出身のギター弾き語りシンガーソングライター兼プロデューサー。

イギリス、スペイン、南アフリカでミリオンセラーヒットを放ったベテラン。ハリウッド映画にも楽曲提供を行う。

ケルトとアイリッシュ、アメリカンフォークを融合させた独自の世界を創造する。


☆ランチ theRANCH /日本 / カントリーバンド

北海道を拠点にする4ピース&サポートのカントリーバンド。恒例のクリスマスライヴでは150人を動員する、道内屈指の人気アーティスト。

アメリカのカントリーミュージック大会で優勝経験があり、ブロードウェイのライヴハウス『ワゴンバーナー』でレギュラーアクトとして活躍した一流のプロシンガー・おおの真虎をゲストヴォーカルに迎える。



☆デレイナ Delaina / アメリカ / Jazz singer song writer

テレビ、ラジオに数多く出演し、CMモデルやCMソング、JH北海道の車内アナウンス、冬季アジア大会の英語司会でも知られるマルチアーティスト。

エドシーランのようなループペダルを駆使したステージを得意とするギター弾き語りシンガーでありヴァイオリニスト。


☆瀬戸奏 Kanade Seto / 日本 / ソウル女性ヴォーカル

ニューオリンズでのレコーディングを終えて帰国したソウルシンガー、待望の連続出演決定! 

札幌を中心に、ギター弾き語りのソロシンガーとして、バンドのヴォーカリストとして、ソングライターとして、更にデザイナーとしても活躍するマルチアーティスト。


☆ジュン JUN / 日本 / 女性カントリーヴォーカル

カントリーポップ、ニューカントリーのシンガーソングライター。

2ndシングル「Melody」が札幌市のシティプロモート企画「Sapporo Smile」のCMソングに選ばれる。

全道ノンプロバトル2016年グランプリ受賞。2015年、ライヴのメッカ札幌ペニーレーン24にてワンマンLIVEを大成功させた。


☆吉澤吉澤 YoshizawaYoshizawa / 日本 / ラテンその他

ドラムの兄とピアノの妹による、吉澤と吉澤の兄妹インストデュオ。兄妹ならではの息の合ったプレイを得意とする。

サッポロシティジャズ・パークジャズライブ・コンテスト2017ファイナリストに選出。

2nd ミニアルバム『吉澤 -弐-』発売!


☆るっちゃん Rutchan / 日本 / J-pop

デビッド・スイートロウと同じく、第1回から連続出演しているワールドミュージックエキシビションのマスコットガール。

札幌や東京でライブ活動を行い、アイドル的な人気を誇るギター弾き語りシンガーソングライター。


☆アンリースカイ UnlieSky / 日本 / クラシカルクロスオーバー

ポップとクラシックのクロスオーバー・シンガーソングライター。正体は不明だが、ピアニストとしてプロ級の実力と実績がある。

今回はオープニングアクトを務め、続いて登場する各ジャンルの音楽をキーボードでプレイ。

クラシックピアニストにしてシンガー・ソングライターのUnlieSky(アンリースカイ) によるシリーズリサイタル第1弾。

ゲストアクトに『ギター弾き語るっちゃん』でおなじみの人気アーティストるっちゃんを迎え、UnlieSky がジャンルの壁を越えてコニシユカとのスペシャルセッションを行う。

リサイタルのフィナーレではUnlieSkyとコニシユカによる異ジャンルセッションが実現!


2018年5月3日(木曜祝日)

オープン 19:00 スタート 19:30 エンド 21:00頃

会場 円山夜想マルヤマノクターン

札幌市中央区南1西24 ザ・ヴィンテージ24ビルB1F


ミュージックチャージ ¥1500 別途1ドリンク ¥500

【お問い合わせ】

mj.promotion.mh@gmail.com


【出演】

☆るっちゃん(ゲスト)

札幌や東京でライヴ活動を行うギター弾き語りシンガーソングライター。

アイドル的な人気を誇り、限定150枚で発売した音源は即完売。

☆コニシユカ

札幌を拠点に活動するシンガーソングライターであり、ギタリスト、カホニストにして、グラフィックデザイナー。

5月26日に東京で開催するワンマンライヴのチケットは発売と同時に完売。

☆UnlieSky(アンリースカイ)

ピアニストとしてプロ級の実力を誇る、正体不明のシンガーソングライター。

北海道のミュージックシーンに登場して間もなく、尋常ならざる激しいピアノプレイを聴かせる弾き語りステージが話題を呼んでいる。

GW札幌バンド祭 ゴールデンウィークに札幌のいろんなバンドが大集合!

ご家族からパンクロッカーまで、誰でも楽しめるスペシャルライヴをゴールデンウィークに開催!


イベント当日、STV『どさんこワイド』さんの収録がございます。

女性限定の世界的ドラムコンテスト【Hit Like A Girl 2018】第6週のチャンピオンになったスーパー小学生ドラマーよよか擁する『かねあいよよか』のステージを撮影しますが、お客様のお顔が映るかどうか等、プライバシーは尊重されますので、どうぞご安心の上ご来場ください!


2018年4月29日(日曜)

開場 17:30 開演 18:00 終演 22:50 閉場 23:30

会場 live house スターライト

札幌市北区北24条西4丁目3−6 シェーベル24 3F

※地下鉄東西線北24条駅徒歩2分

https://t.co/mij3VISu2d


前売 ¥2,000 当日 ¥2,500

入退場自由(再入場はチケットの半券ご提示)

※チケットは開催日の前日までにお取り置きのご連絡をいただければ前売り料金適用

【お問い合わせ】

主催:MJプロモーション

mj.promotion.mh@gmail.com


【Bar出店】

甲殻類倶楽部

すすきのラフィラの8階で営業している居酒屋さんがGWライヴでお酒やソフトドリンク、フードの販売を行います。


【出演】

⭐かねあいよよか:小学3年生女子ドラマーよよかと音楽家の両親による家族バンド。数多くのテレビやイベントに出演し、2018年10月14日には道新ホールワンマンを控えている。

⭐喃語:2010年頃結成。Poetry reading + Alternative rock =”ポエタナティブ・ロック”を自称する札幌の3ピースバンド。下北沢シェルターにて、avexのパンクアイドルBiSHとのツーマンライブを成功させる。

⭐Split in the Color:札幌で活動するオールジャンルロックバンド。レコーディング期間を経て3ヶ月半振りのライヴ出演!

⭐Kuro-obi No.1 Style:札幌の4ピースファンクバンド。楽しすぎるライヴパフォーマンスで対バン仲間からも大人気!

⭐The Scenery:札幌や小樽を中心に活動中。インディーロック、エモーショナルロック、シューゲイザーに分類される3ピースロックバンド。

⭐レイデエ:教育大札幌校アカペラサークル[kapela]1年目同期バンド。New a Live vol.10、vol.11ファイナリスト。とにかくかっこよくセクシーに!ギャルバンにしかできないことを!

⭐TTK:全国大会優勝経験もある札幌の超実力派・70年代ハードロックカバーバンド『TGB』のアコースティック編成。

ハードロックの父が娘の披露宴で『糸』を歌ったら上手すぎた、でおなじみボーカリストVo.高橋氏のYouTube歌唱動画は再生回数610万回を突破!

https://t.co/gRQWg0KNyQ

⭐monophobia:2017年6月に札幌で結成したニューカマー。繊細かつ重厚な激しい楽曲に、透明感のある歌声と感傷的なリリックを織り交ぜたエモロックバンド。

演劇系トークライヴ・カタルナイト vol.12

『怪談vs都市伝説カタルナイト』

札幌の演劇界、音楽界、お笑い界のパフォーマーが一堂に会するポップな演劇系・オカルトトークライヴ、今度は紅白戦!

今回のカタルナイトは『怪談カタリスト』と『都市伝説カタリスト』3組ずつが交互に怪談と都市伝説のカタリ(もしくはそれぞれのテーマに沿ったパフォーマンス)を披露し、全ステージ終了後に『怪談』と『都市伝説』どちらのテーマが面白いか(どちらのカタリストが、ではなくどちらのテーマを好きになったかの対決)を投票してもらう、紅白戦企画です。

【日時】

2018年3月17日(土曜)

開場 19:00 怪演 19:30 終演 21:00

【場所】

オノベカ 札幌市中央区南11条西7丁目3-18 ※中島公園の豊平館近く

【料金】

入場 1500円

※お席に限りがあるため、ご予約や前売り券のご購入をお勧めします

※未就学児童無料(事前のご連絡必須、保護者同伴でお子様2名まで)

※上演中の飲食、途中入退場可能

【出店】

札幌朱咖喱喫茶 ついDEにあそこ

カレー屋芸人盛合でぇすけのお店。会場内でカレー、ドリンクの販売を行います。

【出演カタリスト】

《前説》

女ピン芸人・尾形詩知(夢カンパニー)

《怪談》

俳優/怪談師・亀井健(劇団coyote)

舞台役者・相馬十夢&あいりょうた(劇団雪桜)

ラブポエマー・未来屋マサル

《都市伝説》

話したがり・浅葱康平(演劇集団遊罠坊)

怖がり芸人・ちゃぼ(ちゃーむ)

野良パフォーマー・雪

《司会・演出・音楽》

羽山みづき


☆怪談

⇒怖くて笑えるポップな怪談ショー! 本格怪談、ひとり芝居、音楽パフォーマンス、怪談コント、漫才、落語、弾き語り……あらゆる表現方法を模索し、怪談の新境地を切り拓く!

☆都市伝説

⇒信じるか信じないかは、あなた次第! 明日だれかに話したくなるネタ満載! 純演劇で披露した前回時計台公演に続き、今回はどんなステージが!?


過去のカタルナイト

※今回はステージ形式、特典やかき氷の販売はございません

会場のオノベカはこちら!

お問合せ

mj.promotion.mh@gmail.com

協賛

SITH BAR DARKSIDE

札幌市中央区南6条西3丁目第2桂和ビル6F

TEL 011-205-0690

営業時間 PM 9:00~LAST 不定休

チャージ:500円 ドリンク:400円~

玩具オタクという名の暗黒面に堕ちたマスターによる、欲望を形にしたカウンター7席の小さなSHOT BAR。STARWARSグッズで埋め尽くされた店内を中心に、映画・海外ドラマ・アニメ等、多岐に渡るマニア達が集い、美味しいお酒で語り合う隠れコアスペース。