EVENTS

カタルナイト番外編の『猥談カタルナイト』が女性カタリストオンリーで大変身!

シンガーやコスプレイヤー、バンドガールのあられもないエッチなステージをお楽しみに!

男子も大歓迎の卑猥な女子会的カタルナイト、始まります!! 男子も女子も集まれ~!!

演劇系トークライヴ・カタルナイトvol.16≪番外編≫

『女だらけのセクシーカタルナイトSP』

☆自身の性体験をカタったり、ただただ下世話な話をしたり、セクシーな音楽でDJプレイをしたり、猥談ソングを歌ったり、おしりを見せたり、落語があったり、ネタ見せしたり、風俗情報や変態情報を教えたり、AV学を講論したり(!?) セクシーなパフォーマンスの総合デパート!! 


2018年10月12日(金曜)

会場 YOU to BAR ついDEにあそこ2

札幌市中央区南8条西3丁目7茶やビル3階

※駅前通りにある花屋の奥のビル

開場19:30 開宴 20:00 猥談パーティー 22:30

入場¥1,500

※終宴後、希望者のみカタリストと猥談パーティー ※要1オーダー

【お問合せ】

MJプロモーション

mj.promotion.mh@gmail.com


【出演】

セクシーベーシスト・Ah

18禁セクハラ系シンガーソングレンジャー・たもことみ

変態・盛合でぇすけ女装ver

すすきの系アーティスト・雨宮さらさ(SOUNDNAUTS)

初音ミクオンリーレイヤー・おきょー

≪スペシャルゲスト≫AVプロフェッサー・中井貴史(元ヨシモト)


こんなカタリストがお待ちしてます!

ピアノロック・アーティストUnlieSky がジャンルの壁を越えて一夜限りの音楽融合を魅せるシリーズライヴ第3弾!
クラシックピアニスト坂下幸大、ジャズドラマー岡田圭介という親交の深いメンバーで至極のステージを披露する!

クロスオーバーセッションズ #3
~UnlieSky meets 坂下幸大・岡田圭介~

2018年9月28日(金曜)
open 19:30 start 20:00

会場:円山夜想マルヤマノクターン
札幌市中央区南1西24 ザ・ヴィンテージ24ビルB1F

料金:ミュージックチャージ ¥1500
別途1ドリンク ¥500

【主催】
MJプロモーション
mj.promotion.mh@gmail.com

雨宮さらさはみんなたちのために!

みんなたちは雨宮さらさのために!

みんなでお酒飲んでがんばっていこう!

※「みんなたち」とは、雨宮さらさを応援する皆様の呼称

『がんばりま酒会⭐雨宮さらさとみんなたちのために』

【日程】

2018年9月26日(水曜)

おーぷん 19:50 すた~と 20:00

【場所】

ついDEにあそこ2

札幌市中央区南8条西3丁目7茶やビル3階

※駅前通りにある花屋の奥のビル

【料金】

食べ飲み放題!

2時間2500円

※1時間延長で+1000円

※生ビール付きはそれぞれ+500円

※お料理には限りがあります

※予約歓迎、飛び入り可

【すぺしゃる】

雨宮さらさのワンマンリサイタル&オープンマイク

※2時間の中のどこかで、雨宮さらさが歌います

※延長1時間の中でも歌います

※オープンマイクにするのでお客様もカラオケやアコースティック演奏等お楽しみいただけます

【お問合せ】

MJプロモーション

mj.promotion.mh@gmail.com

David SweetLow & Friends Concert part.3

世界のミリオンセラーアーティスト、デビッド・スイートロウと彼のフレンズによるセッションコンサート、待望の第3弾!


※会場のビルは地震の影響をさほど受けず、耐震性に問題はありません。避難経路の確保も出来ております。

【日時 Date】

2018年9月15日(土曜) 15th,September 2018,saturday  

open 17:30  start 18:00

【会場 Venue】

Live House スターライト Starlight

札幌市北区北24条西4丁目3−6 シェーベル24 3F

3F, Shevell 24, 3-6, west 4 chome, north 24, kita-ku, Sapporo city

地下鉄北24条駅徒歩2分  Naring subway station is Nanboku line Kita-24jo

MAP

【料金 Price】

¥2,000 only

※強制ドリンクはございません

【出店】

Moco's Bakery

⇒北海道産小麦100%の無添加生地を使った手づくりパンが人気の、札幌宮の沢のパン屋さん!

北海道札幌市西区西町北20-2-21 アイビル西町北 1F

東西線地下鉄宮の沢駅から徒歩3分

営業時間 11:00~18:00

定休日 月曜日・日曜日


YOU ME COMPANY

⇒モーニング娘。と同じレーベルzetima からメジャーデビューしたシンガー『The Me』が営む異色のチョコバナナ屋さん。アルコール&ソフトドリンクも販売します!


【出演】

デビッド・スイートロウ David SweetLow

⇒1977年、バンド『TONIGHT』のギタリストとしてデビュー(当時のアーティストネームはDave Cook)。シングル『ドラマーマン』がヨーロッパ全土でロングセラーになり、200万枚を超える大ヒットを記録。

その後イギリスでパワーポップバンド『YEN』を結成、ワールドツアーを成功させる。

スペインで手がけたCMソング『チェロキー』はスペインと南アフリカでミリオンセラーを記録。

ハリウッド映画『Blood and Concrete』(1991) やカルチャー・クラブ、クリフ・リチャード等に楽曲提供。

2012年、アメリカでカントリーバンド『スイートロー・ダコタ』を結成。アメリカン・フォークやケルト音楽を取り込み、デビッドにしか表現できない独自の世界を作り上げた。

過去にワーナーブラザーズ、ポリドール、IRSとレコード契約。

北海道の自然や文化に感銘を受け、現在は札幌を拠点に活動中。

ハーバーライツ Harbor Lights

⇒ヴォーカルの宮澤和子を中心にJUMP BLUESからJAZZ、SOULなど、黒人音楽のエッセンスがある楽曲は何でも演奏し、ボーダーレスな音楽をこよなく愛するバンド。北海道内外のアーティストから多くの尊敬を寄せられる。

☆ランチ theRANCH

⇒北海道にカントリー音楽を根付かせた立役者の一角で、過去に数々のカントリーイベントに参加し、運営にも携わってきた。恒例のクリスマスライヴには150人を動員する道内屈指の人気バンド

デレイナ Delaina

⇒テレビ、ラジオに数多く出演し、CMモデルやCMソング、JH北海道の車内アナウンス、冬季アジア大会の英語司会でも知られるマルチアーティスト。エドシーランのようなループペダルを駆使したステージを得意とするギター弾き語りシンガーでありヴァイオリニスト。

☆酒井博史 Hiroshi Sakai

⇒デビッド・スイートロウ曰く「日本の偉大なフォークシンガー」であり、本人からのラブコールに応えてフレンズコンサート初出演。シャンソンのカバーにも定評のある実力派アーティスト。

未来屋マサル Masaru Miraiya

⇒ラブポエマーこと、若手ギター弾き語りシンガーソングライター。デビッドが日本に来て以来の盟友。第1回フレンズコンサート以来2年振りの出演!

コニシユカ Yuka Konishi

⇒札幌を拠点に活動するシンガーソングライターであり、ギタリスト、グラフィックデザイナー。主に宅録で制作を行っており、自主制作CDの他インディーズアーティストへの楽曲提供や編曲、録音、MIX、マスタリングを手がける。

☆城生さやか Sayaka Shirow

⇒オリジナルソング『命』が話題のギター弾き語りのシンガーソングライター。札幌のハードロックバンド『フヲースト△ビバーク』 のヴォーカリストという顔も持つ。静かで深みのある楽曲を、可憐な声で歌う上げる。


お問合せ

MJプロモーション

mj.promotion.mh@gmail.com


ロックグレイス ROCK GRACE ~テーブル席で優雅にロックを~

札幌のベテラン・若手、激しいロックを演奏するアーティスト4組&スペシャルアクトを、テーブル席に座ってゆったりと観賞していただけるライヴです!

【日時】

2018年9月1日(土曜)

open 18:00 start 18:30 end 22:00

【会場】

LIVE & BAR JIVE

札幌市手稲区手稲本町1条3丁目5-1 第一ワコービル1F

JR 手稲駅南口より札幌方面に徒歩20秒くらい!

駐車場は最寄りのタイムズ、西友の屋内外駐車場がございます(西友の屋外は24時間)。

【料金】

¥2000 ※強制ドリンク無し

【出演】

TGB

⇒70年代のハードロックをメインにカバーする札幌のベテランバンド。ハードロックの父が娘の披露宴で『糸』を歌ったら上手すぎた、でおなじみボーカリストVo.高橋氏のYouTube歌唱動画は再生回数730万回を突破!

THE Hughes

⇒80年代アメリカンハードロックや、昭和の日本ロックをカバーする札幌のベテランバンド。演奏する楽曲に合わせ、ライヴの度にメンバーが入れ替わるスタイルも魅力! 今回は初参加のキーボーディストが登場予定!?

suns in The pod

⇒2014年4月結成若手バンド。北海道の地を爆音で揺らし独自の音楽空間を創り出す。自分たちだけの音を創り出すため鋭意活動中! Loud RockやEmotional Rockを基調としながらもPOPさを忘れない曲調で、時には重く、時には爽やかに、時にはちょっと愉快にステージを跳ね回る。

UnlieSky

⇒キーボード一台と打ち込み音源により、ひとりでロックバンドの演奏をこなすピアノロックアーティスト。最新公開映画主題歌のピアノアレンジ動画に注目が集まる、新進気鋭のミステリアスな若手ミュージシャン。

JAZZ民

⇒会場でのお楽しみ(会場ではおなじみ)スペシャルアクト!


お問合せ

MJプロモーション

mj.promotion.mh@gmail.com

カタルナイト2周年! 初の芝居オンリーと怖い話オンリーの2公演。チョコバナナ屋さんも出店で怪談づくしの夏祭り!

演劇系トークライヴ・カタルナイト vol.15 《2周年記念公演》

『怪談お芝居カタルナイト』×『ほんとに怖いカタルナイト』


【日時】

2018年8月26日(日曜)

【会場】

オノベカ

札幌市中央区南11条西7丁目 ※中島公園の豊平館近く

【ご入場に関して】

〇入場料金は各回1500円になります

〇当日自由席でのご案内となりますが、お席に限りがあるためご予約をお勧め致します

〇未就学児童無料(事前のご連絡必須、保護者同伴でお子様2名まで)

〇上演中の飲食、途中入退場可能

【出店】

YOU ME COMPANY

⇒モーニング娘。と同じレーベルzetima からメジャーデビューしたシンガー『The Me』が営む異色のチョコバナナ屋さん。アルコール&ソフトドリンクも販売します!


『怪談お芝居カタルナイト』

開場 15:00 怪演 15:30 終演 17:30

入場 \1,500

⇒怪談をテーマにした本格演劇! 実力派オカルト舞台俳優の怪談ひとり芝居は間違いなしの面白さ! 変幻自在のシンガーアクトレス擁する女優ユニットは恐怖と魅惑のオカルト舞台を展開! そして高校生演劇部の怪談芝居挑戦、市民文芸受賞劇作家による詳細不明のお芝居も!?

演劇系トークライヴ・カタルナイトが初めて芝居オンリーの怪談公演をお送りします!!


『ほんとに怖いカタルナイト』

開場 19:00 怪演 19:30 終演 21:00

入場 \1,500

⇒なぜか笑いの絶えない怪談カタルナイト、第1夜以来の本当に怖い話オンリー公演が復活! 2周年を期に恐怖の一夜がよみがえる! 霊が見えてしまうサブカルシンガーやオカルト声優、舞台俳優が本領発揮! 美人すぎる女芸人も登場! 夏休みの最後に怖い話で思い出を作りましょう!!


【出演カタリスト】

≪怪談お芝居カタルナイト≫

⭐女優ユニット/aiko × nana × yuri(札幌市民ミュージカル)

⇒ミュージカルを主戦場にしてきた女優3名がそれぞれの個性を生かしたオカルト演劇を披露。テーマは怖い童謡……!

⭐コントユニット/レンコンズ RENgKONgs

⇒へそ踊りが出来る福岡出身の『あおい』と、演劇ユニット螢火桜月リーダー『HAR'u』による女性二人のコントユニット。怪談なのにコントなのか、コントなのに怖いのか!?

⭐高校生演出家と役者のコンビ/たかだ&板橋和生(山の手高校演劇部)

⇒札幌の高校演劇部コンビによる、スマホアプリにまつわる怖~い怪談二人芝居を上演。

⭐役者・デザイン筆作家/大谷岱右(劇団リベラルシアター)

⇒札幌演劇で名を馳せる初出演カタリスト、怪談お芝居で古典落語を怖~くカタル! 舞台俳優にしか出来ない恐怖の落語芝居が観れるのはカタルナイトだけ!

⭐話したがり/浅葱康平(遊罠坊)

⇒劇団を主宰し、受賞歴もある札幌の舞台俳優。実話怪談、トランプの都市伝説マジックで多くのファンを持つカタリストが怪談ひとり芝居を披露!

⇒話題の野良パフォーマー、待望の再登場! 存在自体が謎に包まれるカタリスト・雪は演目スタイルも内容も全てが謎! 来て観てのお楽しみ……!


≪ほんとに怖いカタルナイト≫

⭐怖がりタレント/ちゃぼ=近野千里(太田プロ)

⇒STVラジオ『白川安彦のハッピー・GO・ラッキー』レギュラーパーソナリティである、ちゃぼこと美人女性タレント兼お笑い芸人の近野千里。前回は都市伝説枠で出演し、何故か怪談と猥談を語った彼女がほんとに怖い怪談をカタル!?

⭐マルチアーティスト/がぶ

⇒北海道でサブカルイベントを牽引する若き雄。シンガーであり、声優であり、役者でもあるマルチアーティスト。カタルナイト第1回から出演する創立メンバーの彼が自身の心霊体験をカタル! 8/18には主催イベント『サブカルショーケースえんじょい!』2周年本祭。

⭐人見知り役者/コタロー(同人演劇団想演)

⇒声優からリングアナまで、幅広い活動で知られるハイブリッド役者。自身が体験した驚愕の心霊体験を語る怪談ステージでカタルナイトファンを震え上がらせる!

⭐ベーシスト&マジシャン/tsubasaSplit in the Color

⇒ロックバンドベーシストにして、プロのクローズアップマジシャンとしても活動するミステリアスなアーティスト。カタルナイト初出演で一体何をカタルのか!?

⇒怪談お芝居とのダブルヘッダー!  存在自体が斬新なカタリストだけに、カタルナイトのイメージを一新してしまうのか!?

⭐更にマル秘カタリストも登場!?

《司会・演出・脚本・音楽》

羽山みづき(MJプロモーション)

【主催・お問い合わせ】

MJプロモーション

mj.promotion.mh@gmail.com


※2017年時計台公演での怪談芝居と都市伝説芝居公演の模様

※2018年オノベカ本公演の模様

YOSAKOIソーランのあつこい会場でおなじみ『ふれあい広場あつべつ』で納涼ビアガーデン開催!

【場所】

札幌市厚別区 新札幌駅前

ふれあい広場あつべつ

※地下鉄・JR新さっぽろ駅出口すぐ、サンピアザや青少年科学館の隣

【期間】

2018年8月13日(月曜)~8月18日(土曜)

11時~21時


☆たくさんの出店屋台と演芸ステージが!

⇒演芸ステージは17時まで。サンバにベリーダンス、シンガー等多彩なアーティストが登場!


露店売上の一部を、台風の被災地である十勝清水町への義援金にあてるチャリティービアガーデンです。


【ステージスケジュール】

13日

14:00〜14:30 GieK -ジーク-

15:00~16:00 Delaina

16:00〜16:30 GieK -ジーク-

16:30~17:00 盛合でぇすけ他

14日

14:30〜15:00 一番星⭐蛇ッ太

15:00~15:30 たもことみ

15:30~16:00 Mado*花

16:00~16:30 藤井蛍

16:30~17:00 ペルシェンベ

15日

12:30~13:00 トルTーヤ

13:00~13:30 細川正俊

14:30~15:00 酒井博史

15:00~15:30 城生さやか

15:30~16:00 JUN

16:00~16:30 細川正俊

16:30~17:00 ちぃな

16日

11:00~11:30 セタワンコ

12:30~13:00 トルTーヤ

13:00~13:30 雨宮さらさ

13:30~14:00 ちぃな

14:00~15:00 Dan Chiles

15:00~16:00 フラ&ウクレレ パーアニウム

16:00~16:30 藤井蛍

16:30~17:00 みーにゃ&セタわんこ

17日

12:30~13:00 トルTーヤ

スペシャルステージ The Me & しろくまおじさん

14:00~14:30 UnlieSky

スペシャルステージ The Me & しろくまおじさん

15:30~16:00 酒井博史

16:00〜16:30 真愛

16:30~17:00 ちぃな

18日

11:00~11:30 Tomokichi

11:30~12:00 久保貴皓

12:00~12:30 札幌芸人

12:30~13:00 たもことみ

13:00~13:30 るっちゃん

13:30~14:00 UnlieSky

14:00~14:30 語楽ッケンローラー

14:30~15:00 千鳥

15:00~16:00 フィットステージ

16:00~16:30 小林初香

16:30~17:00 ウルソ・ダ・フロレスタ


【主催】

農山漁村活き活き会


謎のピアノロックアーティスト・UnlieSky(アンリースカイ)による、ジャンルの壁を超えたセッションシリーズ第2弾。

セッションパートナーを務めるのは、前回に引き続きマルチクリエイター・コニシユカ。二人が紡ぎ出すコラボレーションステージは、初共演の前回公演より更なる進化を遂げる!

【日時】

2018年8月4日(土曜)

open 18:30 start 19:00

【会場】

円山夜想マルヤマノクターン

札幌市中央区南1西24 ザ・ヴィンテージ24ビルB1F

【料金】

ミュージックチャージ ¥1500

別途1ドリンク ¥500

【出演】

UnlieSky(アンリースカイ)

ピアノロック・シンガーソングライター。

北海道のミュージックシーンに登場して間もなく、弾き語りやロックバンドで尋常ならざる激しいピアノプレイを披露し、話題を呼んでいる。

コニシユカ

札幌を拠点に活動するシンガーソングライターであり、ギタリスト、カホニストにして、グラフィックデザイナー。

主に宅録で制作を行っており、自主制作CDの他インディーズアーティストへの楽曲提供や編曲、録音、MIX、マスタリングを手がける。

【主催・お問い合わせ】

MJプロモーション

mj.promotion.mh@gmail.com

怪談の夏! 都市伝説も聞けるよスペシャル!

演劇系トークライヴ・カタルナイト vol.14

『怪談&都市伝説カタルナイトSP』


札幌内外の役者、ミュージシャン、声優、朗読師、劇作家等、芸能界のオールスターが共演するオカルト・シリーズイベント第14弾!

あの有名アーティストが怪談をカタル! 都市伝説をカタル!

いつも2公演制で開催してきた怪談&都市伝説が、なんと今回同時にお楽しみいただけます♪

怖い話がお好きなあなた! マル秘ネタが気になるあなた!

恐怖の実話怪談に深イイ話?な都市伝説、驚きのステージ連発♪

カタルナイトvol.12の模様は下の画像をチェック!


【日時】

2018年7月14日(土曜)

開場 17:00 怪演 17:30 パーティー 20:00頃スタート

【場所】

オノベカ 札幌市中央区南11条西7丁目 ※中島公園の豊平館近く

【料金】

入場 1500円

⭐お席に限りがあるため、ご予約をお勧めします

⭐未就学児童無料(事前のご連絡必須、保護者同伴でお子様2名まで)

⭐上演中の飲食、途中入退場可能

【出演カタリスト】

《怪談》

ロックバンドヴォーカル/KANWA-カンワ-(KAUXS)

⇒伝説的なヴィジュアル系バンド『allure idea(アルアイデア)』を前身とする札幌のロックバンド『KAUXS(カークス)』のイケメンヴォーカリストが自身の恐怖体験を語る。カタルナイト初登場にして、トークライヴ初出演!

マルチアーティスト/がぶ

⇒今夏2周年を迎えるサブカルショーケース『えんじょい!』の主催者。カタルナイトvol.1 から定期的に出演を続けるオリジナルメンバー。シンガーソングライター、役者、声優、司会と幅広く活動中。

創作朗読/語楽ッケンローラー=原口雅博

⇒オリジナル朗読作品を執筆して朗読する語り部。役者としての活動もさながら、お笑いライヴにも出演中。読み方は「ゴラッケンローラー」

怪談朗読師/壱夜(怪談コンセプトBAR夜な夜な)

⇒今夏すすきのにニューオープンした怪談バー『夜な夜な』の怪談朗読師。群馬ループというP名で「ゆっくり怪談」を投稿している他、怪談朗読のLIVE 配信も行っている。

《都市伝説》

話したがり/浅葱康平(遊罠坊代表)

⇒演劇集団遊罠坊代表、演出家であり脚本家であり舞台俳優。ここ一年間のカタルナイト最多出演を誇るミスターカタルナイト。強力な霊感体質であり怪談も得意とするが、都市伝説テラーとしても多くのファンを抱える。

★劇作家・ラジオドラマ作家/門馬英寿

⇒2017年帯広市民文芸大賞受賞の劇作家。ラジオドラマ作家としても長年活躍する他、札幌演劇界で舞台役者としても引っ張りだこ。豊富な知識を基にディープな都市伝説をカタる。

【出店】

たこ焼ぐーぱんち

⇒本場大阪から北海道進出! ドンキホーテ新川店や札幌市内のイベント・学祭等でもおなじみのタコ焼き屋さん。あなたの知らない7つの味をお楽しみに♪

アルコール、ソフトドリンクも販売予定!

【パーティー】

20時頃に終演しますが、その場でカタリストと交流出来るカタルナイト・パーティーを開催します!

別途料金はございません。カタリスト達とお話してみたいお客様は是非ご滞在ください。

【お問い合わせ】

mj.promotion.mh@gmail.com

北海道札幌でカントリー音楽のスーパーライヴ!

本場アメリカはナッシュビル、そしてウィスコンシン州から一流アーティスト来日!

世界を股にかけるイギリスのレジェンドアーティストに、地元北海道のカントリーアーティストも!

北海道カントリーミュージックフェスタ

2018年6月25日(月曜)

開場 19:00 開演 19:30 ミート&グリート 22:10 閉場 23:30

会場 カーテン・コール (サルーンマコ)

札幌市中央区南3条西4丁目 浅野ビル2F

011-222-4828

入場 ¥3000 (1ドリンク込)※飲み放題プラン有り


ミート&グリートとは?

⇒いわゆる交流会です。ご希望のお客様のみ、出演アーティストとご歓談していただけるアフターパーティーを開催します。

¥2000(1ドリンクと軽食付き)※こちらも飲み放題プラン有り


【出演】

☆フロイド & 信二 with WTF47 Floyd & Shinji With WTF47

⇒フロイド・ヴァンラニンハム、瀬川信二、子安文の3人が中心となって結成されたカントリーユニット。レパートリーは1920年代から現在までのカントリースタンダードを中心に、オリジナルも多数。カントリー音楽シーンを再び復活させるために世界各地で活動中。セットリストを決めずにオーディエンスとのコミュニケーションを大切にした、いわば本来のカントリースタイルを貫いたライブステージを追求している。

●Vo.Gt. フロイド・ヴァンラニンハム Floyd Vanlaningham

カントリーの本場ナッシュビルを活動拠点に、6枚のアルバムをリリース。

2007年、No Grave For The Flowersが全米カントリーチャート第2位にチャートイン、その後10週もの間トップ10をキープ。2018年には初のナンバーワンを獲得している。

深く、説得力のあるフロイドの歌声はヨーロッパでも人気を得る。彼が紡ぎ出す楽曲の魅力はリアリティーであり、人生の喜びや悲しみ、苦しさをありのまま表現している。

過去にマールハガード、バックオウエンス、アランジャクソン、ティムマックグロウ等、数々の大物ミュージシャンと共演。

●Gt. 瀬川信二

結成45年を迎える伝説のバンド、センチメンタル・シティ・ロマンスとしての活動を中心に、舞台/映画音楽製作、プロデュース業やタッピング楽器の奏者としてロック、ポップス、ゴスペル、ブラジル音楽、カントリー等、国内外で活動中。

自信が制作に関わったタッピング楽器『グランドボード』を駆使し、2015年頃からアウトロー・カントリー歌手としての活動が本格化。

リットー・ミュージックより出版の『1セット10分からはじめるデイリー・ベース・トレーニング』の著者で、ベース・マガジンでの特集、連載記事の執筆など多方面で活躍中。 

●Vn.Gt.Ba 子安文

日本の女性ベーシストの元祖的存在。ニューヨーク、ナッシュビル、ミュンヘン等、海外活動で培った演奏力、人脈、語学力には定評があり、リットー・ミュージックから発売された初期バージョン『ベーシストの全知識』が異例のベストセラー。多くのベース弾きに影響を与える。

マーカス・ミラー、ミシェル・ンデケオチェロ等、世界的なプレイヤーとの親交も厚い。 ルイス・ジョンソン、コニー・スミス、マーティー・スチュアート、元スティーブ・ミラー・バンドのメンバー、エヴリン・シャンペン・キングのバンマス等とも共演している。

ここ数年でフィドラーとしての活動を本格化。マルチリンガルの利点を活かし、世界中の情報を基にしたメルマガの配信も人気を博している。

☆ビル・コンウェイ・バンド BILL CONWAY BAND

⇒アメリカはウィスコンシン州出身。1970年代よりミュージシャンとしての活動を始める。主にアメリカ中西部のクラブやバー等で、ドラマー&シンガーとしてステージに立つと同時に、レコーディング・セッションミュージシャンとしても活動。

カントリーシンガーのDan Riley、Shane Decker、Featherriver Band、The Barnswallows等のレコーディングに携わる。またロックバンドのメンバーとして、6年間の全米ツアーを行った。

1991年に初来日して以来、度々北海道でも演奏している。

☆デビッド・スウィートロウ David SweetLow

⇒1977年、バンド『TONIGHT』のギタリストとしてデビュー(当時のアーティストネームはDave Cook)。シングル『ドラマーマン』がヨーロッパ全土でロングセラーになり、200万枚を超える大ヒットを記録。

その後イギリスでパワーポップバンド『YEN』を結成、ワールドツアーを成功させる。

スペインで手がけたCMソング『チェロキー』はスペインと南アフリカでミリオンセラーを記録。

ハリウッド映画『Blood and Concrete』(1991) やカルチャー・クラブ、クリフ・リチャード等に楽曲提供。

2012年、アメリカでカントリーバンド『スイートロー・ダコタ』を結成。アメリカン・フォークやケルト音楽を取り込み、デビッドにしか表現できない独自の世界を作り上げた。

過去にワーナーブラザーズ、ポリドール、IRSとレコード契約。

北海道の自然や文化に感銘を受け、現在は札幌を拠点に活動中。

☆JUN

⇒札幌を中心に全道全国で活動しているシンガーソングライター。カントリー音楽を敬愛している。ジャンルはカントリーポップ、ニューカントリー。

現在CDはシングル3枚、アルバム3枚、デモ集として4枚が発売されている。

2015年には、札幌ペニーレーン24にてワンマンLIVEを大成功させる他、2014年発売のシングル「Melody」が札幌市のシティプロモート企画「Sapporo Smile」のCMソングに選ばれる。

コンテストでは、2015年、全国島村楽器主催のコンテスト「HOTLINE2015」にて北海道エリアファイナリスト、「全道ノンプロバトル」では4年連続の決勝大会出場を果たし、4年目に当たる2016年でグランプリを受賞。

サッポロアートステージでは2017年、ファイナリスト選出と特別賞Air-G賞を受賞。

自身が児童養護施設で育った経緯から、今も養護施設などに歌いに行き、どんな環境で育っても「夢を諦めないこと、夢に挑み続けること」を子供たちに歌っている。

☆ランチ the RANCH

⇒北海道を拠点にする4ピースカントリーバンド。サポートを迎えて大所帯でのステージを披露することもある。

Vo. & Gt. Mike Otani

Gt. & Vo. James Itou

Ba. & Vo. Harry Ono

Dr. & Vo. Brian Morii

北海道にカントリー音楽を根付かせた立役者の一角で、過去に数々のカントリーイベントに参加し、運営にも携わってきた。

恒例のクリスマスライヴには150人を動員する道内屈指の人気バンド。

お問い合わせ

mj.promotion.mh@gmail.com

♪女性シンガーだけの美しきコンサート♪

北海道の歌姫たちが全員で合唱するフィナーレセッションは一夜限り!

色とりどりのディーヴァの中から、あなたの心に響く歌声を見つけに来てください。

レディーズハーモニー ~歌姫の祭典~ Ladies Harmony ~Divas Live~

日本でディーヴァという言葉が浸透するきっかけとなった伝説のライヴ

『VH1 Divas Live 1998』

の北海道バージョンを開催しようという意思で始まったコンセプトライヴがリニューアル。

歌姫ひとりひとりのソロステージと、全員参加のオールディーヴァズ・セッションで構成される夢のような一夜を繰り広げます。


2018年6月17日(日曜) 17th June, Sunday, 2018

open 18:10 start 18:30 end 21:10

会場 venue 円山夜想マルヤマノクターン Maruyama Nocturne

札幌市中央区南1西24 ザ・ヴィンテージ24ビルB1F

地下鉄円山公園駅付近、円山裏参道

The Vintage 24 BLD.B1, West 24, South 1, Chuoku, Sapporo

入場 ¥2000+1D(¥500)

前売りチケットはございませんので、当日お気軽にご来場ください。

お席に限りがある為、事前のご予約をお勧め致します。

【出演】

Delaina デレイナ

札幌在住のアメリカ人JAZZシンガーソングライター。

タレント、ナレーターとしても活躍中で、及川質店やノースグラフィックオートのテレビCMに出演している他、セイコーマートのCMソング歌唱、タワーレコードや千歳アウトレットモールRelaのCMアナウンス、JR北海道の社内アナウンス等でその声と顔を広く知られる。

冬季アジア札幌大会では英語司会も務めた。

アコースティックギターとループペダルを駆使し、エドシーランさながらのひとりバンドサウンドを実演するステージングに称賛の声が上がっている。

Furui Riho

小樽市出身。「愛や希望を伝えたい」そんな思いを胸に、心を届けるシンガーソングライター。

11歳でゴスペルクワイアに参加し、20歳を過ぎてから本格的にソングライティングを開始する。2014年にはカナダのトロントへ留学。

2016年12月にリリースしたファーストシングル「Believe」が北海道インディーズチャート1位を記録、MVは再生回数は2万4千回超。ソングライターとしても、Digz,Inc.Group(三代目JSBやEXILEに楽曲提供するプロダクション)主催のクリエイターズコンテストで総合グランプリを受賞、2017年4月には倖田來未、BENIなどジャパニーズR&Bシーンを牽引してきた今井大介氏プロデュースの元、共作した「ずっと君と。」がJRタワー札幌CMタイアップ曲に。

JUN

札幌を中心に全道全国を歌い歩いているシンガーソングライター。シングル3枚、アルバム3枚、デモ集3枚が発売されている。

2015年札幌ペニーレーン24にてワンマンLIVE大成功させ、2014年発売のシングル「Melody」が札幌市のシティプロモート企画「Sapporo Smile」のCMソングに選ばれる。

島村楽器「HOTLINE2015」北海道エリアファイナリスト、「全道ノンプロバトル」4年連続決勝大会出場、2016年グランプリ。

カントリーミュージックを敬愛し、北海道随一の女性カントリーシンガーとしても知られる。

hikari with 秋名ミカヅキ Mikazuki Akina (サポートギタリスト)

岩見沢出身、札幌で活動中のシンガー。前身となるイベント『ディーヴァズライヴ』から連続出演。動画配信やSNSで、オーディエンスから熱烈な支持を受ける。

個性的な高音と、やさしく温かみのある歌声が聴き手の心を癒し、魅了する。

hikari 本人が「神」と称する北海道の人気ギタリスト、秋名ミカヅキがサポートギタリストとして参加。

城生さやか Sayaka Shirow

函館出身。札幌のパンクロックバンド『フヲースト△ビバーク』 のヴォーカリストにして、アコースティックギター弾き語りのシンガーソングライター。

バンドでは激しいステージを披露する一方、ソロアクトのときは日本のフォークソングをベースにした静かで深みのある楽曲を、可憐な声で歌う上げる。

大物アーティストやブッカーからもその歌声を高く評価され、注目が集まっている。

るっちゃん Rutchan

札幌出身のシンガーソングライター。「ギター弾き語るっちゃん」の愛称で親しまれる。

2015年に制作したオリジナルCD『瑠璃色』は150枚が即完売。

東京と札幌を主な活動拠点に、幅広いリスナーから愛される人気アーティスト。自身がアイドルファンであることから、アイドル界隈でも人気を博している。

最近は『すまいるjasmine』というユニットを結成、新たな活動を始める。


お問合せ

mj.promotion.mh@gmail.com


※このイベントは、アレサ・フランクリン、マライア・キャリー、セリーディオン、シャナイア・トゥウェイン、グロリア・エステファンが出演したワンナイトコンサート『VH1 Divas Live』へのオマージュです。